FC2ブログ
The Milky Way Railway

心に残るsound、私達の深層心理を突いた温かくも尖った詩、アイドルではなく一歌手として土俵に立つ心意気、BUMP OF CHICKENの全てに置いて惚れ込んだ管理人NicoluのBUMPな日々を綴ります。



 BUMP OF CHICKEN -歌詞解釈-

orbital period

 

01. voyager 02. 星の鳥 03. メーデー 04. 才悩人応援歌 05. プラネタリウム 06. supernova 07. ハンマーソングと痛みの塔 08. 時空かくれんぼ 09. かさぶたぶたぶ 10. 花の名 11. ひとりごと 12. 飴玉の唄 13. 星の鳥 reprise 14. カルマ 15. arrows 16. 涙のふるさと 17. flyby

商品詳細を見る



ユグドラシル

 

01. asgard 02. オンリー ロンリー グローリー 03. 乗車権 04. ギルド 05. embrace 06. sailing Day 07. 同じドアをくぐれたら 08. 車輪の唄 09. スノースマイル 10. レム 11. fire Sign 12. 太陽 13. ロストマン 14. midgard

商品詳細を見る


 Nicoluのつぶやき -Twitter-
TweetsWind

この想いをこの音に込めるよ

Category: BUMP OF CHICKEN   Tags: 音楽  BUMP  涙のふるさと  真っ赤な空を見ただろうか  RADWIMPS  
最近RAD熱がヤヴァイNicoluです(´∀` )

もうすぐ卒業旅行でアメリカに行くので楽しみで仕方ありません(*ノω<*)
なんせ初めての海外旅行、初めてのパスポート、初めてのブロンド美女(オイw
一番楽しみなのはグランドキャニオンなわけでして、
あの雄大な景色を見たら感動のあまり涙してしまうのではないだろうかと
今から心配でなりません(笑
主にロサンゼルスサンフランシスコに行くんですが、
ロスは結構暖かいらしいですねぇ
さっき世界の天気とやらを見たらロスの最高気温20℃(笑
大阪の最高気温11℃(笑
こりゃ結構薄着でも問題ないかなぁ~っと思っていたら
グランドキャニオンの気温、なんと8℃(・∀・)
グランドキャニオンに冬に行った人によると、アウターは無いと辛いと書いてありました(;´Д`A
いやぁ~やっぱ標高2500m?は伊達じゃない
間違いなく薄着じゃ凍死してしまうので、アウター必須だね
それにサンフランシスコは14℃と日本と大して変わらないので普通にいりそうだし

グランドキャニオンの雄大な景色を親から借りたデジカメでパシャパシャと撮ってきますね
またブログにUPしようと思います(*ノ∀`*)
綺麗な景色が撮れることを願っておいてくださいな


さてさて、最近RADばっかり聴いてて、愛するBUMPを疎かにしていたので
チョット寂しくなりまして、久しぶりにBUMP聴きました

1人でみた真っ赤な空 君もどこかで見ただろうか

あぁ・・・やっぱBUMP大好きだわ・・・(ノω・、)

RADも良いけど私はやっぱりBUMPみたい(笑
BUMPの音楽を聴いてるだけで心が落ち着く

藤君のあの優しい声
チャマのベース音
ヒロのギターサウンド
秀ちゃんの奏でるリズム


あぁこれぞ私の究極の癒し

8月8日の夕日の奇跡から、「真っ赤な空を見ただろうか」
を自分に重ね合わせて聴いてしまってるというイタイ状況(笑)ですが
この曲聴くとBUMPの皆が傍に居るのではないかと思ってしまいます
一つの空、一つの曲で繋がり合える
そう考えると、音楽というモノの素晴らしさに感動してしまうのです
音符一つ一つに彼らの思い、意思が込められていて
私達リスナーはそれを自分の思ったように受け取る。
そんな音と想いのキャッチボール・・・


この音あの子に届くかな

僕の想いは伝わらないかもしれないけど
この想いを精一杯この音に込めるよ
もしも、この想いが伝われば
僕は君のためにまた音を投げるよ

空を見上げれば繋がり合えるように
この音で繋がり合えることを願っています



そんなよく分からないことを考えているとやっぱり私はBUMPの音楽を心底愛しているな
と思いました これからもBUMPを愛していくぞ( *´艸`)

では今日はこの辺でぇバイバイ(*≧▽)ノ

⇒今日のNicoluは何位やろう?(`・ω・´)

スポンサーサイト



テーマ : BUMP OF CHICKEN    ジャンル : 音楽

夕焼けがもたらしてくれた物

Category: BUMP OF CHICKEN   Tags: 音楽  BUMP  新曲  涙のふるさと  真っ赤な空を見ただろうか  ポンツカ  
今週のポンツカを聴いてて、かなり興奮してしまいました
話はそう、感動した景色の話、夕焼けの話へ。。。

夕焼けと言えばですね、日付まで覚えてますよ
今年のね、8月8日の夕焼けは非常に素晴らしかったです
この話ですね、この話をすればよかったですね
8月8日のね夕陽、何で日付まで覚えているかというと
写メールを撮ったからですね。
写真撮ったから、今でも僕の携帯の中に入ってるんですけども
あの夕陽が半端なかった。それで出来たのが涙のふるさとのカップリングです
真っ赤な空をみただろうかって曲ですね。。。


この藤君の言葉を聴いた時は「へぇ~そうなんだ」っと思っただけだったんですが
ポンツカを聴き終わって、お気に入りのブログ回りをしていたら
ちょさんのブログで、8月8日の夕陽を写メってました!
っという記事を読みまして、「ちょさんも藤君と同じ夕陽を写メったんだ~」
っとチョットちょさんを羨んでたんですが。。。

そういえば私も夏頃、あまりに綺麗だった夕陽を写メったような気がするぞ
っとふと思い出し、携帯のデータフォルダを探してみると
ファイル名が「060808」のファイルを発見
もしかしてっと思って中を見てみると。。。

なんと、私も一緒の夕陽を写メっておりました(*ノ∀`*)
20060808.jpg
手前のネットが邪魔ですが、とても綺麗ですね
もっと綺麗な夕陽ならちょさんのブログでどうぞ(笑

いやぁ~凄い感動です(ノд-)クスン
この夕日が真っ赤な空を見ただろうかの元になったんだな
っと思うと、自分の携帯の中のその画像が凄く素晴らしいものに見えてくる
ってか、もっと凄いのが、私とちょさんと藤君が一緒の夕陽に感動して
思わず写メってしまったという事実が凄い

だってね、私は大阪、ちょさんは千葉、藤君は東京
全く違った場所で一緒の夕陽に感動して写メってるなんて
もう奇跡としか言いようがありません
この奇跡を噛み締めながら、大切に保管しとこうと思います
なんか凄く温かい気持ちになりました凄い幸せです

⇒今日のNicoluは何位やろう?(`・ω・´)

テーマ : BUMP OF CHICKEN    ジャンル : 音楽

実に2年5ヶ月ぶりの感動!

Category: BUMP OF CHICKEN   Tags: 音楽  BUMP  新曲  涙のふるさと  真っ赤な空を見ただろうか  
ま、まさかと自分の目を一瞬疑いました
何がかと言いますと。。。


BUMP OF CHICKEN 涙のふるさと

オリコンシングルチャート1位獲得!(*ノ∀`*)


バイトから帰ってきて、ネットをウロチョロしてて、
「そういえば今日は水曜かぁ」と思いオリコンをクリック
今頃今日が火曜日だったことに気付いたのは秘密w

まだ更新されてないのかぁ~
っと閉じようかと思った次の瞬間ふと目に止まる【速報】の文字

バンプ、自己最高の初動売上で2年5ヶ月ぶりのシングル1位!

な、なんですとぉ~(( アタフタ o( ̄▽ ̄;)三(; ̄▽ ̄)o アタフタ ))

っとなった訳です(笑

デイリーで1位取った時に若干の期待を抱いていたものの
まさかホントにウィークリー1位になるとは(ノ∀`)
しかも今回、初動売り上げが18万枚supernova/カルマ16.1万枚
抜いて自信最高の初動売り上げらしいです
しかもシングル首位を取るのは実に2年5ヶ月ぶり
オンリーロンリーグローリーについで2作目のシングル首位です

あぁ~なんと( *´艸`)
今日は宴ですね(笑
ランキングが何位だろうと関係ないとは言ってるものの。。。
やっぱり気になってしまうのが人間の心情(;´▽`A``
別に100位とか低いランキングは気にしないけど、ねぇ?w
やっぱり上位だと気になってしまいますよ
ってことで、朝っぱらからテンション急上昇のNicoluでした

オリコンスタイルサイト
http://www.oricon.co.jp

⇒今日のNicoluは何位やろう?(`・ω・´)

テーマ : BUMP OF CHICKEN    ジャンル : 音楽

ただ一度の微笑みに こんなに勇気を貰うとは

Category: BUMP OF CHICKEN   Tags: 音楽  BUMP  新曲  涙のふるさと  真っ赤な空を見ただろうか  
こんばんわ~♪
涙のふるさと真っ赤な空を見ただろうか 遂に150回突破!
ホントここ4日間これしか聴いてません
聴けば聴くほど味が出てくる。ノヴァさんの言葉を借りるならスルメですね(笑

さて、予告通り真っ赤な空を見ただろうかの感想書いていこうと思います

何処か車輪の唄を思わせるような心地よいメロディー
軽やかに流れていくオンプを自転車に乗って追いかけたくなるような曲
そんな曲だから、ふと口ずさみたくなる
涙のふるさとより、どこか曲の中に入り込みやすい感じですね

涙のふるさとを聴いた時にも思ったんですが、最近藤君の歌唱力が凄く
上がってきてる気がするんですよね
声が透き通ってきてるというか、声に伸びがあるというか
サビの ただ一度の微笑みが ってとこの声が凄く綺麗
やっぱりBUMPも成長してきているんですね。喜ばしいことです

詩は最初はストレートで分かりやすいと思っていたんですが
ストレートな詩ほど難しいものは無いと察しました
聴けば聴くほど分からなくなっていく。。。けど聴かなきゃ分からない
とりあえず、今感じてる感想を書いていきます!

言葉ばかり必死になって やっと幾つか覚えたのに
ただ一度の微笑みが あんなに上手に喋るとは


言葉で相手に伝えようとしても、相手には伝わりにくい
そんな言葉を飾って伝えるものより、時にはたった一度の
微笑みの方が相手へ伝わることもあるんだ。


そうですよね、言葉をどれだけ飾っても、笑顔が訴えかけるものの方がとても大きい。
言葉を交わさなくても笑顔で自分の感情を伝えられる時もあるだろうし、
どれだけ綺麗に飾られた言葉を貰っても、その言葉に中身が詰まってなければ、
到底その言葉はただの言葉になってしまうだけ。
微笑みを交えることで人間の心情が素直に表現できる。
飾らなくても良い、自分の気持ちを素直に表現する大切さを分かって欲しい。
そんなコトを言われて気がします

ふたりがひとつだったなら 同じ鞄を背負えただろう
ふたりがひとつだったなら 別れの日など来ないだろう

ひとりがふたつだったから 見られる怖さが生まれたよ
ひとりがふたつだったから 見つめる強さも生まれるよ


ココの詩が凄く心に染みました!

2人が1つだったら、あいつの痛みも苦しみも全部二人で背負えただろう
そして、あいつと別れることも無い、ずっと一緒に居られる

でも、1人が2つだったから、自分の悪い部分を見られるという恐怖心が生まれ
けれど、それと同時に相手の事を正面から見つめる心の強さも生まれるんだ。


凄く共感できる詩です。
相手の痛みや苦しみを自分も味わえたらどれだけ幸せだろうか
相手は苦しんでいるのに、自分はその苦しみを分かってあげれない
そういう時って凄く辛いですよね。。。
別れなどしたくない、相手の気持ちも全て理解したい。
けれど、人間はそうは出来ていない。相手の気持ちを全て理解することなど出来ない
そんな人間だからこそ、相手の事を正面から見つめて、少しでも分かって
あげたいと思い、相手を精一杯想い、見つめる強さが生まれる。
ここの詩を読んだとき、凄く心に来るものがあって、涙が止まりませんでした。。。

最後にここの詩♪

大切な人に唄いたい 聴こえているのかも解らない
だからせめて続けたい 続ける意味さえ解らない


ここの詩は何となくですけど、私達リスナーに向けて唄ってるんじゃないかな
っと初めて聴いた時思いました
そう考えると、この曲自体私達に向けて歌ってるような気がしてくるので
あまり考えないようにします

相手の全てを知りたい、解りたい。そんな大切な人に自分の気持ちを唄いたい。
けれど、この唄があいつに届いているのかも解らない
だから、届くかも解らないけど、この気持ちが伝わることを信じて唄い続けたい。。。
でも、その意味さえ解らない。。。


なんかとても切ないですね。
相手への気持ちを歌っているけど、それを続ける意味が解らないなんて
でも、意味なんて必要ないんじゃないでしょうか
相手への気持ちを伝えたいだから唄い続ける
それで良いじゃないですかその気持ちは伝わらないかもしれないけど
自分の気持ちに正直に生きているという点では凄く素晴らしい事
とても切ない詩ですが、捉えようによっては自分の気持ちに気付かせてくれる
そんな応援歌なような気もします

なんか意味不明な事書きましたが、皆さんはこの曲についてどう思われましたか
是非あなたの感想きかせてください

⇒今日のNicoluは何位やろう?(`・ω・´)

テーマ : BUMP OF CHICKEN    ジャンル : 音楽

全てはこのため この時のため とても長い旅を越えて

Category: BUMP OF CHICKEN   Tags: 音楽  BUMP  新曲  涙のふるさと  真っ赤な空を見ただろうか  
オリコンデイリーチャートBUMP OF CHICKEN涙のふるさと1位!
なんて幸先の良いスタートなんでしょう♪ウィークリーも期待できますね

さて、今日は涙のふるさとの感想書いていこうと思います
ホントはもうチョット間を置いてやろうと思ったんですけど、聞きまくってたら
書きたくてウズウズしだしたので書きます(笑
まだ聴いてない方、新鮮さを保つため回れ右して帰宅をおすすめします!
聞き終わった後にまた来てくださいね^^


昨日も書きましたが、1,2,3のスリーカウントから始まるこの心地よさが堪らない
こんな感じのイントロはリトルブレイバー以来ですからね
イントロは初期のBUMPを思い出してしまいます
けど、初期のBUMPはそのスリーカウントだけに留まっていました
その後のメロディー、この始まり方凄い好き
心地よいギターと、あまり目立たないけどベースの音とドラムの軽やかなリズム。。。
全てが見事にマッチして、涙のふるさとのイントロを飾ってる
最近のBUMPはメロディーがとても綺麗
初期の頃は何処か荒削りのメロディー力強さを感じるサウンド
今のBUMPは1つ1つの音が他の音と1mmの狂いもなく重なる感じ
パズルのピースが上手くはまる感じって言うのかな
ギターのピース、ベースのピース、ドラムのピース、それぞれが上手くはまって一つの絵になる
そんな一体感を持った感じがするサウンドになってきてる気がします

詩は最近の藤くんの思考から生まれたんだなぁと思う内容ですね
藤くんは最近、自分の中のもう一人の自分を表現することが多い
この涙のふるさとも、過去に傷を負った頃の自分と現在の自分とが上手く表現されてます
SOLで言っていた内容を考慮して考えてみると、この詩の内容は結構理解できると思います

到着だよ ほら 覚えてるかな いつか付いた傷があるだろう
君の涙が生まれ育った ふるさとがあるだろう

新しい雫がこぼれたよ 治らない傷を濡らしたよ
全てはこのため この時のため
とても長い旅を越えて


この部分の詩が一番SOLで言っていた内容が表現されてると思います

今流している涙のふるさとは、昔負った心の傷のところにあるだろう
そのふるさとを思い返す事で、まだ清算しきれていない気持ちと向き合おう
今涙が流れているのは、今まで心の奥底に隠していた気持ちと向き合うためなんだ
さぁ、いつまでも過去から逃げてないで向き合ってみよう
きっと、前に進めるようになるから。。


こんな感じの事を藤くんは伝えたかったんじゃないのかなぁ
誰もが心の奥に閉じ込めている傷はあると思います
その傷をずっと閉じ込めて生きるんじゃなくて、逃げるんじゃなくて
向き合って生きていこう、もっと強く生きていこう。。。
そう訴えているように感じるんですよね
私はこう解釈しましたが、皆さんはどう思われましたか

こんな感じに書いてみましたが、書いててまだまだ聴き込みが足りないなと実感しました
まぁまだ70回ぐらいしか聴いてないですからね
ホントは今日100回ぐらい越えてるはずだったんですけど、昨日風邪引いて
寝込んでたのでほとんど聴けなかったので
これからもっと聴いていこうと思います

次は真っ赤な空を見ただろうかについて書こうと思います
また明日か明後日に見に来てくださいね

⇒今日のNicoluは何位やろう?(`・ω・´)

テーマ : BUMP OF CHICKEN    ジャンル : 音楽

FC2 Counter
あなたは
人目のお客様です☆

このブログの現在の閲覧者は
人です♪
Calendar
09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
New Entry + Comment
Category
Link
 
Profile

Nicolu

Author:Nicolu
BUMP OF CHICKENを糧に生きているNicoluです。
BUMPが大好き!愛してる!BUMPがいないと生きていけない!といったBUMP中毒者さんお待ちしております(笑

BUMP以外にも幅広く聴いてます♪基本ロックが好きですが、好きになれば何でも聴きます。ポップ、パンク、テクノ、ハウス、アニソンまで幅広く。
趣向が合いそうな方気軽にコメントください♪色々語れる仲間を増やしたいです^^

コメント・トラバ・拍手大歓迎です♪
リンクフリー、相互リンク募集中。
相互リンクについてはこちらへどうぞ♪

☆過去参戦BUMP関連ライブ☆
【2006/02/08】
run rabbit run 大阪城ホール
【2007/09/02】
RUSHBALL07
【2007/10/17】
FM802「DESIGN THE NIGHT」SPECIAL LIVE ~ICON-TACT~
【2008/05/10】
ホームシップ衛星 静岡エコパアリーナ

好きなアーティスト一覧
アーティストマップ

Nicolu Last.fm
Last.fm (bump-nicolu)

Nicolu Twitter
bumpnicolu

Nicolu運営BUMP歌詞解釈サイト
神に誓うな 己に誓え

 
 
Nicolu Recommend

Lyu:Lyu:太陽になろうとした鵺 太陽になろうとした鵺
Lyu:Lyu 2nd Mini アルバム。ギターロックの新星。Voの声と掻き鳴らされるギターサウンドが絶妙にマッチした彼らの楽曲。絶望を表現しながら、聴く人に希望を与える逆説的表現が特徴的な歌詞の世界観。2枚目のミニアルバムとは思えない程のクオリティです!オススメは『生命線上の8ビート』『文学少年の憂鬱』『嘘と朝日』。是非、彼らの世界に触れて欲しい。

真空ホロウ:ストレンジャー ストレンジャー
真空ホロウ 2nd Mini アルバム。彼らの音楽を一言で表現すると『闇』。闇に埋もれる人間的感情を、独特な世界観が繰り出すメロディーにのせて歌われている。そんな彼らの音楽には中毒性があり、聴けば聴くほど闇世界に埋もれていく。Nicoluのオススメは『闇に踊れ』『サイレン』『クレイマン・クレイマー』。闇に溺れて欲しい。

 
 
Ranking

☆応援よろしくお願いします☆ FC2 Blog★Rankingへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

 
 
Access Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
2203位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
182位
アクセスランキングを見る>>
 
 
 
 
Mail Form
Nicoluへメールが届きます!
コメント、リクエスト、雑談、何でもOKです♪

名前:
メール:
件名:
本文: